るるコハクのブログ

アラ還専業主婦の、リタイヤした夫との日常に関してのつぶやきです。

11/4 アルコール量 : 会食

ビール 350 × 3

日本酒 300 × 1

200 × 1

会食での量は不明


昨日の昼に、法事で会食があったが、夫とは席が離れていたので、

どれだけ飲んだのかはわからないが、

あまり飲んではいない様子だった。


夫が家で飲む量はどのくらいかみんなの前で聞かれた時、答えた量は少なかったが、

わたしにも聞かれたので、正直なところをバラしてやった。

結構飲む人が多いので驚かれつつも流されたが、

夫もまだほろ酔い加減ながらも、マズイと思ったようだ。


あとで少人数で喫茶店に寄って話したが、

その中で、知り合いがアルコール依存症になり、

奥さんと離婚してその後住まいを変わって生きていく気力がなくなり行き倒れになって、

50代前半で亡くなり、その人の別れた奥さんに連絡して、

葬式の段取りまでとったという話を聞いた。


そうなんだ・・・

実際にいるんだ・・・

アルコール依存症で自滅した人が。


夫はどのようにその内容を受け止めたのか、

他人事だと思って聞いたのか、

どうなんだろう・・・


しかし、夜はいつものように飲んだ。

11/3 アルコール量 : 缶ビールの飲み方

ビール 350 × 2

日本酒 300 × 3


夫のビールの飲み方を見ると、本当にアルコールに執着しているなと思う。

缶ビールを飲み干す時、持った指でポンポン叩くのだ。

普通、お茶とかソフトドリンクを飲む時って、

最後にポンポン叩かくかな。

よっぽど最後の一滴まで飲み干したい気持ちが見え見え。


昨日も、夕食時(18時半)までには、すでに酔っていて、

納豆と、いろんな食材を混ぜた玉子焼きに対して、

「これは食べないから、捨てろ。」と機嫌が悪くなっていた。



そして、真夜中(23時半から3時までの間のどこか)に、

起きてお酒を飲んでいた。

夜中に飲んだら体に悪いことは、

そのたんびの朝に、再三言ってるのに・・・