るるコハクのブログ

アラ還専業主婦の、リタイヤした夫との日常に関してのつぶやきです。

8/22 断酒?: 高校野球

アルコールは0


全国高校野球大会が大詰めを迎えているが、

毎年1回戦か2回戦で終わっていた(←わたしの中では)のに、

今年は地元の高校があれよあれよと、決勝まで進んだ。

10年前も同校が決勝まで勝ち残ったのを観てたなー。

決勝戦は佐賀県の高校とだった。

惜しくも敗れたけど、

今回はどうなるかな‥‥

昨日のプロ野球、出来たら当時の投手であった同校出身のノムスケが勝つことで、

弾みとなれば良かったのになー。



昨日は夫はなぜかアルコールを取らなかった。

8/21 アルコール量: テレビのコメント

ビール 500×1

350×3

日本酒 200×2

ワイン 750×1


テレビのコメントで、食べ物の紹介する時

「これはビールに合いますね。」とか、

「ビールが欲しくなるなぁ。」とか言うの、

やめてくんない?


アルコール依存症の家族持ちは、そんな何気ない言葉でも敏感になる。

「ご飯が進みますね。」でいいじゃない。


昨日の夫は夜9時半ごろ、切れたアルコールを買いに、わざわざ着替えて出て行った‥‥

8/20アルコール量:ババァ‥‥

ビール350×5

日本酒 900×1


昨日の夫は、午前は運動系サークルで汗を流し、

午後は、ビールを飲みながら甲子園野球のテレビ観戦。

お酒が切れたので、いったんコーヒーを飲んで、お酒を買い、

夕食前から、また飲み始め、


「肉はまだか、ババァ‥」


いつ頃からだろう。

わたしのことをババァと呼び始めたのは。

多分最初は酔っぱらって言い始めたのだろうと思う。

今ではシラフの時でも言う。


いつしか、ババァと呼ばれても普通に返事をするようになってしまった。

嫌だから、何回かジジィと言い返したこともあるにはあるが‥‥

クソを付けてくれと言われたことがある。

遊びなんだろうけど、こっちはババァと言われていい気はしない。


言われ続けるとそれが当たり前になってしまって、

普通じゃない事なのに麻痺するんだろうな。

受け入れるということは、自分を自分で貶めることになるんじゃないだろうか‥‥

よし、ババァと呼んだら返事をしないようにしよう!‥‥と何回決心したんだか。


わたしは父親が母親のことをババァと言ったのを聞いたことが無かった。


夫は義母の事を話題にするとき、ババァと呼んでいた。

本人には面と向かっては言わなかったが‥

やめなさいよと言わなかったわたしもわたしだが‥‥



夕食は肉以外のおかずは全て残した。

‥‥子供か!

わたしはアンタのお母さんじゃないぞ。