るるコハクのブログ

アラ還専業主婦の、リタイヤした夫との日常に関してのつぶやきです。

6/30 アルコール量 : お父様をアルコール依存症が原因で亡くされた娘さんのブログ

ビール 350×1


ブログ村のアルコール依存症のカテゴリーで、
アルコール依存症が原因で肝硬変になりお父様を亡くされた娘さんが記録したブログを見つけて気になって読んでいる最中です。
2003年に亡くなった当時は55歳、もう14年前になるのですが、
アルコール依存症でなかったらまだ存命中かもです。


その娘さんが子供時代から、お父様はお酒をたくさん飲んでた印象を持ってらしたようです。
お酒による問題行動も多く、家族も巻き込まれてたようです。
最期は、病院で壮絶な亡くなり方をされた様子も書かれており、
思い返すのは辛かっただろうに、ありがとうございます。


その後、13回忌が終わって去年までの生活がぽつぽつと書かれてました。
いまだ後悔の念を持ってらしたようですが、
自分軸を持った生活に切り替えたいと前向きに終わってました。


その方の生き辛さにどこか共感を覚えて、続きが気になるのですが、
もう書かれてないので、
今は海外で、なりたい自分に向かって日々奮闘して元気に過ごされていることを願ってます。



このブログを読んで、やはり本人がアルコールを止めるという気持ちを持たない限り、
まわり(わたしや医者)が、止めさせようとしても、しかたないのだなと思いました。
夫には自分で気がついて決断してほしいです。
わたしも半世紀以上生きてきて、何人かの身内の死に出会いました。
その中で、104歳で亡くなった祖母はわたしの実家で穏やかに逝きましたが、そんなケースは稀なんだと思います。


夫はこのままいけばアルコールが原因で、夫自身もわたしも後悔するような最期に直面するのかと思うと怖いのです。