るるコハクのブログ

アラ還専業主婦の、リタイヤした夫との日常に関してのつぶやきです。

7/18 アルコール量 :禁煙

ビール 350×2
日本酒 200×3

ワイン 720×1


夫は、娘が生まれてまもなくして禁煙した。
それまでの胸ポケットには、常にたばこを2箱入れて膨らませていた。
無くなるとイライラするからだろう。
まだ首の座っていない娘をかかえて、車内で煙草を吸った時、
小さな娘が咳き込んだのを見て、禁煙を決心したと、後に聞いた。
自ら止めたいと思って止めたのだ。
ヘビースモーカーだったせいか、当時煙草を止めるのに相当な努力をしていたのを、
わたしは見て知っている。


けれど現在、娘は、父親が酒に酔ってみっともない姿をさらしているので、
友達も家に呼べないと言う。
娘のために禁煙はしたものの、娘に嫌われているのだ。


娘は、アルコールはわたしと違って強いみたいで、
前は友達と外で飲んだりすることもあった。
だが、父親のあんな姿を見て、今はもう家でも外でも飲むのを止めている。


夫は、煙草は止めたけど、酒までは止めないと言ったことがある。
その気持ちは今でも変わらないんだろうか・・・
どうしたら自ら止めたいと思ってくれるんだろう・・・